スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島2-2浦和

AWAY鹿島でリードされてるのを同点にできたとういう部分だけは前向きに捉えられますね・・・
前半の途中までは良かったんだけど そのごは落ちてきて
後半はいっきにぐだった。
代表での疲労とかいい訳にはできないでしょ。

毎回同じこと書くのもなんなので書きませんが
問題は結局いつも同じ攻撃時のことなんだけどね。
あと2点目のとられかたもしょぼすぎた。

Comment

危惧してたQBKががが……

やっぱりこういうとこはレッズでした(´・ω・`)


まぁ疲労でしょうね…
昔「中盤ぽっかり症候群」て言葉がありましたが 今回は中盤が薄く感じました
オシム効果が消えて グデグデを得意とするいつものギドサッカーに戻ってしまったっぽい予感…

あと相手の鹿島の動きが良かったんで それで後手にまわってしまったとこもありましょうか

小野の得点の流れがきれいだったのが救いでしたょー

>ぶりさん

>危惧してた
あの得点時、あっけなくワンツーされましたからね。
たしか柳沢は開幕戦以来でしたっけorz

>まぁ疲労でしょう
疲労なんでしょうな。控えにもメンバーいるのですから、もちょっと柔軟にメンバー組んでもいいような気がしちゃいます。永井はもっと早く入れてほしかったですし。
ただレッズの強引にゴールにぶち込むみたいなのは、すごいなとは思いますけど。点取れちゃいますからね(笑

>小野の得点
あのシーンはきれいでした。小野のポジション入りも絶妙でした。

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/60-8d0c7564
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。