スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和2-3川崎

ふつうに負け。

しかし嫌な流れ。チームの低下。今年のチームコンセプトから1歩ずつ離れだしているようにも見える。相手に研究されているとかではなく、あきらかに自ら止まりだしている。

PKで失点後、自分のミスを取り返したかったのだろうが闘莉王が上がりっぱなしになる。この時点でチームとしても、試合としても終了。

セルははっきり言ってどうなのよと思う。あれじゃあ無理。峻希スタメンでも良かったと思う。(
って、セルは前回結果だしてるからね)

この試合で得るものがあったのだろうか?チームとしての軸をしっかり戻すきっかけになってくれれば良いが。

Comment

ウノゼロが懐かしいです…

連戦の疲労からか完全にパフォーマンス落ちてきてますね…。点取られて焦って陣形を崩してカウンター食らうとか、バタバタしてるあたり去年のファイトサッカーを見てるみたいで(´・ω・)

このままではG大阪にフルボッコ必至ですし、この敗戦をきっかけにフィンケ爺にまたチームを組み立てていってもらいたいですね。暴走DFWも戒めてもらいたい。

(個人的に期待しまくっている峻希ですが、まだコンビネーション面が悪いのでナビスコあたりで信頼を勝ち得てもらってほしいところです)

1点差試合は続いております

JEFあたりから、浦和対策がはじまっているのも確かなんですが、それ以上に浦和が良くないですね。現状はスタメンの若い2人が引っ張らないと、チームは前に進まないようです。頼もしいというか情けないと言うか。

今チームはひとつの壁にぶち当たっているので、監督には期待です。あと闘莉王は落ち着けと。

峻希は確実にフィンケサッカーにはまるでしょう。セルがいくら個人スペックが高くても今のままでは自然とチーム内順位は変わっていくでしょうね。

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/355-b25d4a73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。