スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンケレッズ初勝利!! 浦和3-1東京

(・∀・) やべーニヤニヤしてしまう。 浦和のサッカーが普通におもしれー。
リーグの普通の1試合でこんなに勝利を祈りドキドキしたのも久しぶりですよ!

前節からスタメンが変わりました。 高原→エジ 平川→萌 萌→山田 報道されたものまんまでしたね。
試合は、前半の途中までは、前節の敗戦の尾を引いていたのか、鹿島戦のほうが良かったんじゃないのか?と思ってしまうぐらい、良くなかったです。
それが前半の最後の方から徐々に選手間の距離などが良くなっていき、チームが躍動し始めました。後半は、ずっとレッズのターン!! って、ほどではないですけど、一方的に近いといっても良いのではないでしょうか。得点シーンも良かったですね。坪井の激走とか。選手交代もいい。
ただ、あいかわらずFCはへタレてますね。どう贔屓目に見てもレッズはまだまだなのに。

しかしこんなに選手間の距離が良い浦和レッズはいつ以来でしょうか?それどころかJリーグが始まって以来あったか? 今までのレッズは年に2,3試合個々が、がんばって局地的に良いこともあいましたが、今はチームとして良い! 

課題はたくさんありますが、確実に1歩前進できた試合だったのではないでしょうか。まだまだ良くなるしまだまだ強くなっていくと期待したいですね。

最後に

J福 m9(^Д^)

Comment

ふぃるかーふぉんけ

良かったですねー距離感。
ちょっとしたパスワークで裏抜けただけでスタジアムがドっとどよめいたり、明らかに今年は変化がありますよ!
ありがとうフィンケ爺ちゃん!

あと原口より直輝のほうが今のところイイ感じですね~。
途中交代ながら流れにスっと入っていけて、ポジション取りの判断も的確で…これで峻希もいたら…(*´Д`)=3

鹿島で負けたときはどうしようかと思いましたが、2009年はマジメに変革が起きようとしてるみたいです。

ふぃんけ

俺を含めてですけど、今のレッズサポはちょっとしたことでも感動してしまうんですよ。どれほどフットボールに飢えていたんだw
とにかく、今後のチームのためにも、フィンケのためにも勝ててよかったです。

フィンケが原口や直輝を大切に育てようというのが、伝わってくるのがまたいいですね。
原口にはもっとガシガシいってもらいたいです。オフザボールの動きとかはチームで一番良い感じですし。
同ポジションのアレが復活したようですし、梅崎という真打もいますしね(意外とここのポジ層が厚い)
チーム改革の開始が黄金世代の加入に間に合って本当に安堵してますよ。あのままだったらどうしようかと思ってましたよ。

鹿島戦はやっているサッカーがあちらにハマってしまったところも多分にありましたね。ただあの敗戦はあの時の浦和の欠点をあぶりだすには絶好でした。今節でしっかり修正されてきましたし。逆に鹿島さんに勘違いさせちゃったみたいですけどww

本当に待ちに待った改革のスタートです!

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/343-4ae090c5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。