スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金世代とアダイウトン

アダイウトン獲れないかもしれないんだって。なんじゃそれ。期待してたとかそういう次元の話じゃなく、あまりにもお粗末な展開。相変わらずのお花畑状態。調査なんてほとんどしてなくて、売込みが来たから、「金たくさんあるし、サポもなんか意味分からず五月蝿いから買うか」っていう展開だったんだろうね。その選手が必要とかそれ以前の話。今野のときも呆れたけど、それ以上だな。
なんなんだほんとに。

ゲルトの言葉
「早く決まってほしい。でも、今のメンバーでも十分戦える」

俺も今のメンバーで十分戦えると思う。
監督がまともだったらだけど。

問題はゲルトが言ってもまったく説得力がないということ(この人がこういう認識だからこそ絶望的なんだこのチームは)
もう一つ、ゲルトが必要ないって言うことは、今回もフロント主導ってことか?

強化部長とかいうやつは仕事をしているのか?大迫獲得失敗についても、今までのことからなにも学んでない。
例えば高崎なんかは高原が来ることがわかっていたら絶対に来なかったのは事実なわけだし、高崎にとっちゃだまされた気分だろうね。とかく新人にはまったく魅力のないチームだよ今の浦和は。成長できそうな環境じゃないから。

これからレッズの黄金世代が第一線にでてきます。それまでに本当に環境を変えて欲しい。いまのままじゃ高確率で才能潰すことになる。あ、それまでというほど猶予などまったくないや。
早急に有能な指導者を連れて来いよ本当に!


アダイウトンは中村が自分の保身のために強引に獲る可能性は十分ある。
で、レッズの金で手術やリハビリして結局何もせず帰っていくみたいな落ちが待っていたりして。俺にとってかつてレッズに在籍した菊原兄はそんなイメージだ。
(リハビリとか手術とかは選手自らのお金でやっているかもしれないけど)

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/274-61555620
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。