スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビ:浦和0-1神戸

やはり神戸はいいチームだった。金南一(漢字あってるよな)がうっとおしい。当然いい意味で。
レッズのほうは前半は個人能力頼みサッカーでしたけど後半は何か変わろうとするものが少しは出たのではないでしょうか。とくに若い3人は良かったですし、永井と相馬も良かった。高崎デビューにセルが復活。正直世代交代が始まっていいのかもと思いました。
かなり久々に後半は感情移入のできる試合になった気がします。
ただこれが監督交代ドーピングにならないようにするためには近々結果がでないといけないでしょうけど。
この試合が新しいレッズの第1歩になることを祈ります。


俺はフロントにやめろとまでは思いません(やめたところでまた三菱人事になるのがほぼ決まっているから。椅子取りゲーム状態だとGM自ら語っていたらしいです。まあいまの状況で率先して座りたい人がいるかどうかはわかりませんが)。とにかく今の甘い認識から脱却してしっかりと計画性を打ち出してほしいのです。

Comment

今期は若手の奮闘っぷりに期待

埼スタで雨風にブルブルふるえながら観てました

個人的に後半の流れはここ一年くらいの中で一番可能性を感じました
ボランチ(細貝)の果敢な攻撃参加とかオジェック時代にはあり得なかったと思いますし
久々に観ててワクワク感がありました

反面 プレッシャーをかけられるとそのままボールを取られてしまうDF陣(坪井・堀之内)の劣化が目立って仕方なかったですね(´・ω・`)
坪井がボールを持つたびに負のドキドキ感が…orz

とりあえずゲルトを信じていきたいと思います
たった一試合こなしただけですけど 塩分の少ない試合を見たのが久しぶりだったのでw



フロントへの糾弾は時期的に微妙なタイミングでしたけど サポの気持ちをはっきりと表に出さないとこのまま社長・GMにノホホンとされてしまいそうですし あれはあれでアリかなと。

萌~

完成度の高い今回の対戦相手などから見ればまだまだ
ですが、今までが今まででしたので、わずかな光みたいなのが見えました。
細貝の動きは良かったですね。ああいう動きが今まではないに等しかったですから。細貝と梅崎は、代表組みが戻ってきてもスタメンで使ってもらいたいものです。

>DF陣の劣化
劣化したとは思いたくありませんが、特に坪井はちょっと良くないですね。神戸は高い位置からプレッシャーに来ていて、それによりかなり危なっかしい感じでした。本当にどうしちゃったのでしょう。

あとは得点なんですよね。京都戦に期待です。
本当にチームが変わってもらいたいです。

社長とGMのコメントがオフィシャルに出ましたがいまいち何考えてるのかわかりずらいですね。あの行動をきっかけになんとかフロントに危機感や、きちっとした考えを持ってもらいたいのですが・・・

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/244-5345ef04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。