スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯:浦和0-2愛媛

個人技頼みでチームとしてのサッカーがまったくできないし、クソサッカーで得点もまったくとれない。浦和レッズ弱すぎ
m9(^Д^)プギャー



。・゚・(ノД`)・゚・。
ぶっちゃけ天皇杯に負けたことに関してはどうでもいいんですけど、内容がひどすぎる。まあこれが今年というか去年から続くレッズの現状なんだけど。
相変わらずフロントはどういうチームをつくりたいと考えてるかまったく伝わってこないし、本当にこのままだといつか取り返しのつかない事になるぞ。このチーム。

Comment

元旦は不貞寝

やさしいレッズ復活

とゆーか自滅すぎる
。・゚・(ノД`)・゚・。

疲れとか言ってる以前の問題
中盤(特に1.5列目)の存在感が皆無
ゴール前への放り込みは本当にただの放り込み

テレビにオジェックの諦め顔が映し出されるたびに何かをブン投げたくなる衝動
ヽ(#゚Д゚)ノ

けど何かが変わってくれるなら こんなボロ負けもたまにはいいかなななな(相手J2だっつーの…orz)

\(^o^)/オワタ

なんかもう、チームが暗黒面に入ったなと思いましたけど、怒りとかそんな高尚な感情すら湧いてこない試合でした。
こちらは組織性皆無ですからね。相手に組織的にきっちりやられると手も足もでない。ひどすぎます。
あちらの監督はきっちり悪い所を修正してくるのに、こちらは何もやらず何もできず。オジェックがチーム造りを今年なにひとつしてこなかった証拠でしょう。

これが一つのきっかけで変革してくれるならいいですけど、はかない希望でしかないのかも。

愛媛のレンタル組みの成長と汁垂れっ放し”たま媛ちゃん”がかわいかったということが数少ないポジティブ面でした。

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/220-f698d8bd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。