スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC東京0-2浦和

なんか久々にまともな試合を観た気がしましたよ(´∀`)
なんか4月のちょっとだけ良かった頃に戻ったようです。当然完成度の高いチームなどと比べたら遥か下の完成度しかありませんが、ここ1ヶ月のサッカーよりだいぶ良かったです。

達也効果なのか全体のバランスがここ最近より断然良かったように見えました。今日は阿部が上がらない変則4バックかなと見ていたのですが、阿部曰く、守備時が4で攻撃時が3だったようです。たぶん闘莉王を上げさせるためのような気もします。これは東京戦限定なんでしょうか? 基本は3らしいです。これからも続けるのかはわかりません。正直4月から5月のような悪い方への変化があったので油断できません。次の試合何事もなかったようにグダグダになる可能性もありますしね。4月をなかったことにするか、5月をなかったことにするかは、オジェック次第。

達也復活弾は最高。前半はFC東京がしょっぱかったのもありますがいい感じ。相馬も良かった。

後半入ってからのビルドアップ時のミスの多さはかなり駄目駄目でした。あれで簡単に相手にボールを渡してしまい、攻め込まれる回数が多くなって、バックラインもだいぶ下がってしまいました。自分達で首絞めているようなものです。とにかくレッズはこのへんのミスが多すぎる。
あとはフィニッシュの少なさ。攻撃部分はまだまだです。

ただ相手のオウンゴールがあって2得点になり落ち着いたと思います。2点目がなかったらどうなっていたかわかりませんね。

この試合を最低ラインにしてチームを向上させてもらいたいです。
闘莉王は大丈夫なのだろうか。あとワンチョぺって何してるんだ?

Comment

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/166-191eb62d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。