スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和2-1横浜FC

開幕戦ほんと勝ててよかった。今日は勝つことが一番大事だと思っていたので。
しかし勝てましたが、前途多難な雰囲気をかもし出してるような気がしました。

横浜FCが引いてきたというのもありますが、正直ほとんど得点の匂いみたいのがしない試合でした。微かにはポゼッションで崩していこうというのも見えなくもなかったですが、連携がかなりひどく、ほとんどが個の力でやろうとしていて(特にサイド)、かなり無理がありました。ポゼッションが高くても、相手に持たされているような状態で、ゴールまでの道筋のようなものは見えませんでしたね。シュート数少ないようですし。
試合を通してスペースもあまりなく、ほとんど消えているような状態だった永井ですが最後に仕事をしてくれました。こぼれ球が永井の所にきたというラッキーな部分もありますが、でもチームが救われた。

ただこの試合で印象に残るのは、あきらかに久保のシュート。
あれはすごすぎるよ。

Comment

ウリだけの永井

難しい展開になるのは予想してましたけど 確かに連携不十分でゴール前でのパス回しなんかが微妙でしたね
(1点目のオウンを誘ったポンテシトンの連携は良かったのですが)
コンディションの悪さからか あまりスペースに飛び出す選手もいなかったですし

その以前に パスが軽すぎて相手にカットされるってパターンをいい加減やめてほしいです…(´・ω・`)

すぐにAFCありますけどコンディションの問題もあるし まだまだ静観しとこー



あと久保の顔もワールドクラスでした(;´∀`)
久保は移籍して正解だったかもしれないですね
チームを鼓舞する姿なんて初めて見ましたよー

no_title

連携などまだまだですね。オウンゴールのときとかたまにみれましたが。
たしかにコンディションの悪く、走りがまったく足りませんでした。前の戻りが遅かったり、後ろの押上がたりなかったり。
ACLもうすぐですね。試合を次から次とこなしていかないと。ほんと日程が大変です。

久保のシュートもその後のパフォーマンス(?)もすごかったですw あの侍のような久保にあんな一面があったとは!
って、勝ったから語れるんですけどね。

管理者だけに表示を許可する

Trackback

Trackback URL:

http://uminasiken.blog56.fc2.com/tb.php/118-61d6377c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。