スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンケ続投白紙?

戦術浸透なんかほとんどせず、結果も出てないのは事実です。
ただ正直今の浦和って、監督うんぬんってレベルじゃないですし。
ここで監督変えるんだったら今年はなんだったのってのもありますし。
このまま監督だけ変えて、何もしないようなら、なんか計画性もなく監督変えまくる以前の弱小浦和レッズに戻りそうですが。


監督変える変えないどっちにしろ世代交代は断行すべきでしょう。

若手が躍動してた、ナビスコ予選ぐらいまではとても楽しかったですけどね。若い選手の調子が落ちた時に支えるのがベテランなわけですが、そんなこともなく、おんぶに抱っこって・・・

一部の選手の衰え、一部の選手の現代サッカーに順応できなさっぷり、もう正直無理かなと思えてきます。
まあ選手として、とても大事な時期に現代サッカーとは程遠い糞サッカーをしまくり、サッカー脳も体力もまったく育むことができなかったのはサッカー選手としてはとてもかわいそうですけど。
プロのスポーツ選手としては、他のチームの選手よりも遥かに稼げていたわけですから、それは良かったでしょうけどね。
スポンサーサイト

あいかわらず、体張って笑いをとりにいくなーww



まぁ、今シーズン終わったら、萌を筆頭に北京世代以降を中心に据えて世代交代をばっさりやるべきだろうね。

浦和3-1千葉

マリノス戦のひでー敗戦からどうなるかという千葉戦

前半の糞つまらなさと言ったらなんなのか。ひどいにもほどがある。
相手チームも含めミスがとにかく多くレベルの低い前半だった。
阿部のFKはすばらしかったけどね。

後半に達也が入ってチームが変わる。
なんていうか、このチームは達也や直輝のようにプレーで周りのケツ叩くような選手がいないと話にもならないのだろうか。骨の髄まで○○頼みが染み付いてんのか。それとも周りが動き出すだけ以前よりましなのか・・・
誰々がとかじゃなく、全員が労を惜しまず走るのがフィンケサッカーじゃないのかと。

良くなってるところは、堀や阿部、啓太が前よりもペナとかに突っ込んでくる回数があきらかに増えてる点。

峻希のゴールは爽快でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。