スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和2-1広島

リーグ再開以降、チームの成長が止まるどころか、レッズが志向するサッカーが鳴りを潜めてますね。
高原、エジミウソンで勝つ試合が続いてます。

萌と直輝の欠場は痛すぎますね。なんというか前線に人はいるけど、でも足りないという状況が起きています。とにかく足元足元パスと、コンビネーションなどで相手を崩すということがまったく足りないので、相手ディフェンスが大量にいるとこに突っ込んでいき、そしてボールを獲られ鋭いカウンターを喰らうという繰り返しになってます。
とにかくパスサッカーになってねー。


坪井の直前離脱は痛かった。
原口は強引なドリブルとか良かったところも当然あるけど、もっと攻守で動かないとホントただの選手になっちまうよ。


攻撃に関しては広島のほうが2枚も3枚も上手ですね。とにかく無駄がない。
勝負弱すぎだけど。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。