スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉3-2浦和

能力的には疑問に思っていましたが、就任時エンゲルスには期待はしたんですけどね。というかフロントが代理じゃなく正監督と発表したときに、期待するしかない状況になったわけですが。さらに2年契約という追い討ちをかけてきたけど。
なにも変わらねー、この監督はだめかもと思いながら見つつ、完全に見切ったのは中断後の柏戦、この監督はだめだと。この判断はサッカー眼のある人たちに比べれば遅いぐらいでしたか。この辺で変えとけばまだ救いようがあったんでしょうけどね。

この現実が浦和の無能フロントが「突き抜ける(笑)」とか言って望んだことですよね(たしかに突き抜けたな) 嫌がらせしてるとしか思えない。
なにもかもが救いようがない状況。

戦力差なんてものは監督の能力の差で簡単にひっくりかえる。そんなものレッズフロント以外は、小学生でも知っています。

今日の試合の内容に関しては語る価値もないです。負けて当たり前。



2006年にこのブログを開設したけど、なんかずっと同じこと書いてる気がします。

水曜日吹田。これでも時間とって金払って見るレッズサポも俺も、本当に馬鹿なんじゃないの?
('A`)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。