スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和0-0大宮

つ、つまんねーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大宮のほうがチームとして上。
そして監督交代ドーピングも完全に終わりました。清水戦をピークに(低いピークだ)質が落ち続けて元に戻った。

2004年にタイトルを取れなかったのが浦和レッズの不幸の始まりだったんでしょうね。
この年は、攻撃は今と同じく前だけで攻めてましたけど、守備の連動性はすばらしかったから。この年のチームはドカウンターのチームでしたが、開始15分ぐらい観ればその試合を勝てるかとかわかってしまうぐらい強さを感じられるチームでした。そういう感覚はそれ以降のチームで感じたことはいっさいありません。
と、回顧厨丸出しですが、その年以降守備の仕方を変えて省エネサッカーへ移行し、タイトルと引き換えにオフトの築いた財産を食いつぶし徐々に劣化していくことになっていき、現在の何も残らない状態になってしまったわけですから。本当は上を目指さなければいけなかったのにね。未来を捨てたんですよこのチームは。

今は攻守共に連動性がなさすぎる。

オレは守備が問題だと思います。プレスのなさ連動性のなさ。チームとしての組織的な動きというのですか。他チームに比べてあきらかに劣ってる。バイタルまで無条件で運ばれるとかざらですから。結局苦し紛れにクリアしてセカンドボールを拾われまくり、あとは永遠と攻め込まれる、いつもの試合を展開することになるんだと思います。

とにかくチームとして変わらないかぎり、このチームは誰を補強しようが、誰が復帰してこようが、誰がどこのポジションやろうが、何も変わりませんよ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。