スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CWC

たしか以前アルイテハド(サウジ)が出たときはアルアハリ(アフリカチャンプ)に勝ってサンパウロとやってたよな。
あのときのアルイテハドはべらぼうに強かった。これは衝撃的だった。アジアのトップレベルはこんなに高いのかと驚いたものだ。これがあったので、天皇杯初優勝でACL出場権を決めたときに、レッズはあのレベルの強さを目指さなくてはいけないんだと俺の中で勝手にかなり高いハードルを設けた。しかしレッズは正直このときのアルイテハドの強さにはまったく届いてない。だけどあれほどの強さの相手チームもいなかったので(当然レベルは高かったけど)見事優勝出来たわけだが。

何が言いたいかというとセパハンには負けてはならないということだ(まったく繋がってない)


よくよく考えると、このトーナメントすごい組み合わせだよ。
オセアニアと開催国枠(これは今回セパハンですが、基本的にはJのチーム)の勝者とアジアチャンピオンが当たってその勝者がUEFAチャンピオンとやるという、とてもトーナメント左右の実力バランスは悪いし、とても都合のいい組み合わせになってる。大人の都合。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。