スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACL:浦和2-0セパハン



亜細亜制覇


川崎1-1浦和

とにかくレッズは攻撃の形もなけりゃ前線の動きもない、スペースもなけりゃ、後ろから上がってくることもほとんどなく、得点の匂いがほとんどしない。長谷部がひとりよかったので運良くPKもらったが、勝てる要素のない試合だった。というか負け試合。


まー

無理だよな・・・

勝たなくちゃいけなくなったね 負けるとケツに火つくぞ

(^o^)

よーし お父さん他力本願しちゃうぞー

ガンバも鹿島もこけろ~ (-人-;)

ACL:セパハン1-1浦和

いつも通りと言えばいつも通りだし、あいかわらずと言えばあいかわらずな試合だった。

いろいろと不利な条件があったとしても、ひどい内容だったという事実は変えられん。あの内容で引き分けただけでも上出来か。

デフェンスは人数いるのにどん引きスカスカ。オフェンスは人数いないからスカスカ。前と後ろの間もスカスカ。あちらは簡単にペナルティエリアに侵入してくるのに、こちらはペナルティエリア遥か遠くで終了。相手の質のある動きに翻弄されまくるが、こちらの質のある動きは皆無。中盤も皆無。まあ、いつも通りなんですけどね。今シーズンはもう終わってしまうが、いつまでこのサッカーを続けるのだろう。

ポンテ神が個の力で点を取ってアウェイで同点。唯一の救い。
来週決着。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。