スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和3-2FC東京

(;^ω^)なんというかディフェンスがフワフワしてる感じの試合でした。
正直、あんなに仕事してる梶山を見るのは初めて。それだけいつもよりユルかったのかなと思います。

ヒロミが何を思ったのか、FC東京はしょっぱなから激しくかなり高い位置からプレッシャーに来て、レッズは思ったようには行きませんでした。リチェーリが特に鬱陶しかった。それで先制点も喰らってしまうんですけど。

ただそのあとすぐに流れを引き戻し一気に逆転までしたのはすばらしかったです。

後半両チーム1点ずつ加えて終えるのですが、逃げ切った感の強い試合になってしまいました。

平川はかなり調子がいいようですね。2試合連続で2アシスト。相馬の調子が落ちてきたとこで、タイミングよく平川の調子が上がったことは助かりました。
なんか平川は右より左の方が向いてるのじゃないだろうか。それとワシントン不在によるサッカーの変化も関係してるのか。
とにかくオシムに名前を挙げられて気分は悪くないだろうし、調子を維持して欲しい。まあ、マスコミによる平川の取り上げっぷりを見ると、逆に代表には呼ばれない流れのような気がしてならないけど(笑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。