スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浦和1-0上海

みなさん不満のようですね。あの出来では仕方ないですが。

上海は後半勝負だったのか、前半はあまりやる気を感じられませんでした。後半レッズの運動量が落ちるとにらんでいたのでしょうか?まあ、見事に後半落ちましたけど・・
上海がそんな感じでしたので前半の序盤はかなりの浦和ペースでした。そこで点をとれていればかなり楽な試合になっていたのでしょう。ただそれ以降が良くない。
結局、阿部がセットプレーであげた1点を守ってなんとか勝ったという試合になってしまいました。

やはり相手DFを崩すという攻撃がないです。2列目、3列目から飛び出してくることもほとんどないですし。ミドルシュートも少ない。
ワシントンの足元か(DFの網にひっかかる)、永井の裏への飛び出し(ほとんどオフサイド) 単純なクロス。こんな感じのばかりでした。

オートマチズムがないとか、中盤間延びとか、攻撃時に工夫がないとか、フリーランニングが少ないとかは、今に始まったことではなく、優勝した去年からの負の遺産ですからね。最近、本当に今後問題が解決するのだろうかと不安に思うことも少なからずあります(できてるとこ見たことないから)

ただ4バックに関しては徐々によくなってるんじゃないのかなと思います。まだまだ不安定ですけど。
あと阿部の動きの質がどんどん上がってきているのがすばらしいです。

とにかくチームを改善していかないことには浦和レッズに先はないでしょう。

ペルシクがシドニーに勝ったようです。恐ろしい・・・
FOXのニュース映像をyoutubeで見ましたけど、グラウンドがすごいことになってた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。