スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯:浦和3-0福岡

ああ、もうぐだんぐだん。

攻撃の形がないのに、ボールをただ持ってるだけ。回してるだけ。最後は人がごちゃごちゃいるゴール前に精度の低いクロスあげて終わるというやつ。相手を崩す動きが少なすぎるから、シュートまですらいけない。ホントこれは来シーズンどうにかしないと。
守備も内舘のありえないミスで、もろキーパーと1vs1を作られたりなど無失点なのが不思議なくらいだ。
しかし福岡が古賀を筆頭にシュートをはずしまくってくれたのと、延長に入って力尽きたようで、なんとか勝てましたとさ。

浦和レッズのこの大会に対するスタンスがよくわかりません。もうシーズン終了しちゃってもいいのか、それとも勝ちに行くのか、若手を使うとか(これはまったくなさそうだ)

とにかくひどい試合だった。

明日パレード行けないこと先日発覚(;´Д`)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。