スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯:浦和2-1鹿島

悪くない。うん、悪くない。
良かったわけでもないですが。ビッグマウス岩政がいうほど鹿島と差があったようには見えませんでした。

1点目は相手からボールを奪いすぐにポンポンポンとつなぎ最後は小野の才能あふれるシュート! すばらしい。
2点目は相馬→ポンテ(ここは触っているようで触ってない??)→小野ヒール→ポンテ!ボールが相手DFに当たってコースが変わりソガが動いた方の逆にいき勝ち越しゴール。

細貝がよかった。効果的な攻め上がりとか。
あと後半の山田の絶妙なスルーパスから相馬のグラウンダーのクロスに永井が突っ込んできた場面は、来た!と思ったんだけど来ませんでした。
平川にはもっとえぐったりとか多彩に攻撃してもらいたいなあ。

半分ぐらいリーグ時のスタメンがいない状態ですが勝ちました。選手層もそうなのですが勝負強さというものがホントついたなと思えた試合でした。これはギドの功績ですな。

なんだかんだで決勝まであがりましたね。
しかも、またガンバか!
両チームの状態を見れば浦和の方が分が悪いのでしょうが、目の前でタイトルもってかれるなんていやなので当然勝って優勝を!
スポンサーサイト

天皇杯:浦和3-3磐田

なんか、山田と平川の圧倒的な差を見た気がした。
攻撃時の有効度が違いすぎ…

試合は馬鹿試合。前半は酷過ぎ。後半小野を投入し、山田を右にもっていくと、がらっと変わる。ただ3点目の失点はしょうもない。

結局PK戦で10人蹴って勝てました。

酒井のときのは、かなり主審が厳密にとってやり直しにした模様
実際、磐田のGKが蹴る前に前に出てるけど、あれは厳しいな。

ACL

AFCチャンピオンズリーグ2007
決まったー

浦和レッズ
シドニーFC(オーストラリア)
上海申花(中国)
ペルシク・ケディリ(インドネシア)


川崎の方が楽そうですね。

アレ、ザルツブルクへ

決まりのようですね。

3年間、浦和が日本一になるためにはなくてはならない存在でした。特に今年はアレのピンポイントのクロス、パスですごく助けられたと思います。
どう考えても日本で一番の左サイドなので抜けると痛いですが、移籍するからには、あちらでマテウスに認められ活躍してほしいです。

やっぱ04年CS第2戦のフリーキックは忘れられないよね。

Jあうぉ

なんで坪井が選ばれてないんだ。意味わからない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。