スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯:浦和3-0福岡

ああ、もうぐだんぐだん。

攻撃の形がないのに、ボールをただ持ってるだけ。回してるだけ。最後は人がごちゃごちゃいるゴール前に精度の低いクロスあげて終わるというやつ。相手を崩す動きが少なすぎるから、シュートまですらいけない。ホントこれは来シーズンどうにかしないと。
守備も内舘のありえないミスで、もろキーパーと1vs1を作られたりなど無失点なのが不思議なくらいだ。
しかし福岡が古賀を筆頭にシュートをはずしまくってくれたのと、延長に入って力尽きたようで、なんとか勝てましたとさ。

浦和レッズのこの大会に対するスタンスがよくわかりません。もうシーズン終了しちゃってもいいのか、それとも勝ちに行くのか、若手を使うとか(これはまったくなさそうだ)

とにかくひどい試合だった。

明日パレード行けないこと先日発覚(;´Д`)

タケシ

なんというか、空気読めてないというかワールドサッカーキングのレッズ優勝特別号の表紙がキャプテン翼の沢田タケシだった。
キャプテン翼がプロ編になってからのは読んだことないので良く知りませんが、埼玉出身は日向、若島津、タケシがいて、たしかそのなかでタケシがレッズに入ったんだよね。根本的に間違ってる気がするのに、まして描かれてるキャラが地味だ地味過ぎるぞ。


ゲルト残留のようだ よかったよかった

次期監督

正直今年の浦和の戦術に関しては、見るべきところはほとんどなかったです。特に攻撃はあまりにも規律がなく、相手がシステマチックに動くチームだと途端に劣勢な試合をせざるえませんでした。
結局攻撃面の構築はほとんどされず、リーグが終了してしまいました。
まあそれでも強固な守備とここぞという時の得点力で優勝を勝ち取りましたが。
ですので次の監督には今回残った課題をクリアできる人物がいいと思います。

現時点ですと、ほとんどオジェックで決まりそうな勢いで報道がされてますね。あとゲルトの昇格ですか。それとも違う人なのか?

ギド

以前から情報が出ていましたが、先日ギドの退任が正式に発表されましたね。

ギド本人や浦和レッズというチームがさらに上の高みに昇るために、状況や環境を変える時が来たのだと個人的には考えています。
チームの英雄的存在を監督にするというのは、失敗したときのダメージがでかいですから、こうやってリーグ優勝で終われたという最高の結果ではないでしょうか。

なんだかんだありましたがギドが率いたこの3年間は、昨年の天皇杯、今年のリーグ、タイトルとは言いづらいですが04年のステージ優勝と、浦和レッズ史上で最も強かった3年間でした。

3年間ありがとう ギド

カンペオン! 浦和3-2ガンバ

カンペオン!!

勝ち点を広げて頂点に立てたし、ワシントンの得点王も決まったし言うことないな!!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。